オリジナルの出産内祝いを贈る方法❘写真と名前で赤ちゃん紹介

プレゼント

サプライズとなる演出

クローバー

結婚式という場は、カップルから家族として夫婦になることをお祝いした特別な場となります。その為、主役となる新郎新婦を祝うことがメインとなりますが、2人にとってはそれぞれの両親へ、これまで育ててきてくれたお礼を伝えるキッカケにもなるでしょう。結婚式のプログラムの中にも、両親へ感謝の気持ちを伝えるシーンがあります。多くの夫婦が花束と共に手紙を贈りますが、特別感を得られるプレゼントを考える夫婦が最近増えています。

結婚式という場で両親に贈られるプレゼントの代表格として、近年注目されている品には自分が生まれたときと同じ重さとなるぬいぐるみがあります。ちょうど抱っこしやすいテディベアが人気あるでしょう。両親からすると、初めて自分の子どもを抱っこしたときと同じ重さを感じたときに、これまでの想い出がどんどん蘇ってくるものです。

両親へのプレゼントには、その他に三連時計があります。結婚というものは、二つの家族が繋がることを意味するので、新たに夫婦になる新郎新婦の時間を象徴する時計と、新郎側、新婦側、それぞれの家族の時間が一緒に進んでいることを意味しているのです。木製の枠には3つの時計があり、例え遠く離れていても共に同じように時を刻んでいるという感覚が得られるでしょう。感動を覚える両親へのプレゼントにはさまざまなものがあり、その品によって手渡し方を工夫するとより喜ばれるものです。多くの夫婦から選ばれているプレゼントにはその他に、忙しい2人へリラックスする時間を与える意味で旅行券、一生ものの記念品となる似顔絵など多種多様にあるものです。